やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
閲覧者数

現在の閲覧者数:

カテゴリー
プロフィール

セブンティーン(ニセ姉さん)

  • Author:セブンティーン(ニセ姉さん)
  • 今日がどんな大変な一日でも
    『明日天気になぁれ』♪
    数多くの人と出会ってきましたが、ここまでニセ姉さんの気持ちと同じなのは悠仁くんが初めて。
    誕生日が一週間違いの山羊座でA型、土星人(-)同士です(笑)

    「ウンナン」は90年から、「ゆず」は02年から応援。
    「キンキ」も加わり、仲のいいコンビに弱いニセ姉さんです。

    それぞれの人たちに影響されながら、日々変わる情報を仕入れながら、ニセ姉さんなりの言葉で綴る日々の気持ち。
    読んでもらえたら嬉しいです。

    現在、関ジャニ∞も応援中♪
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

2分のタイムレース


特急から普通電車に乗り換えが2分

ほぼギリギリの乗り換え時間で、一瞬福井に戻るホームに降りかけながらも(笑)無事間に合いました

 

振り替え公演だからか、4ヶ月半もお待たせしましたと何度も言う悠仁くん

 

厚ちゃんも最後の挨拶にて。

ありがとうございました。4ヶ月半もお待たせしました。

今日が初日です。

そして、次がファイナルです

と(笑)

 

最初に書いた通り、通常公演と内容はほぼ同じ。

シシカバブーの後で、ラブピチダンス講座が入り、ラブピチ、夏色と続く形に。

アンコール一曲目が、さいたまと同じく第9のベンさん。

追加のようなセットはありませんが、スタッフが一緒に踊ります。

曲終わりに追加の際、ベンさん後に流れた映像のタオル販促映像を除いた部分が流れます。

着替えが終わると二曲目が夢の地図

追加のような、風船、レーザー光線で地図やメンバーを紹介する部分が無い代わりに、曲の最初に夢の地図のカラフルイラストが画面に表示され、右側に

2-NI-

  ×

FUTARI

の黒文字が入りました

 

映像も追加に近い感じになっていたように思います

 

そして。

サンドーム福井は円形のドーム形が特長で。

天井の真ん中が、丸くへこんだようになっていて。

この部分に照明を当てる演出が多く、良いアクセントになってました

 

残念だったのは、虹の照明。

円形だからステージ後ろの上部に当てたら、一番良い虹ができたと思うのですが…

二人の後ろに丸く当てたり、客席後方部に当てたりしてたのが。

上手くいかなかったのかな?

 

ラスト。

長くお待たせしたので、一曲演奏しますと悠仁くん

追加の一曲なのにしんみりする曲を選んでしまいましたと。

すかさず、もう一曲とコールが入ったのですが、一曲だからこそ貴重なんですよと。

 

福井は悠仁くんの母の育った街で、お墓参りも毎年行っているんですよと、背中を追加してくれました。

スポンサーサイト

2011.08.14(Sun) | ゆずレポ | cm(2) | tb(0) |

もう少し

只今新幹線を降り、在来線に乗ってます

 

最後の悠仁くんの言葉の中で。

 

今回日の丸という大きなもの(正確な言葉ではないです。日本を象徴するものという意味ですね)を背負わせて頂いて。

これを持って、東北ツアー行ってきますと。

 

追加では、2のジャケット制作をした方のオブジェがステージ両サイドにずっと置かれていて。

HEY和でもオブジェが登場するのですが、それを組み立てたスタッフ、良いライブにするために、ライトや音響に携わっているスタッフ。全てのスタッフに拍手をと。

追加公演はこれで終わってしまいますが、来年はゆず15周年という事で。

色々考えているので、楽しみにして下さいと。

 

追加では、第九のベンさん含め、feversが登場しますが、登場する前の事前VTRはパロディです(笑)

これ、ニセ姉さん的にはかなり好きです

 

あと、昨日、今日とライブが始まる前。

トイズやセーニャスタッフの一人とメガネザル(笑)が登場して、ダウンロードの解説とラブピチのPVをフルで見ました。

ラブピチのPVとにかくおすすめ。

 

ライブでもやりましたが、途中でドリフのフリも出てきます(笑)

全員集合の時の合唱コントで、人差し指を立てて、チャラッチャラで右手は左の腰を指し、反対はその逆。最後に人差し指を肩まで上げるていうもの。

ニセ姉さんの頭の中は。

 

チャラッチャラ♪

チャラッチャラ♪

チャラッチャララ

ラ~ン♪

 

が離れませんでした(笑)

 

新曲ですと言った後で、ラブピチダンス講座のVTRがながれますが、PVのままの桃太郎悠仁くんとお猿さん厚ちゃんのダンス解説めちゃくちゃ面白いです

 

これもDVDになると思うので、お楽しみに

2011.07.24(Sun) | ゆずレポ | cm(2) | tb(0) |

ミラクル

ダッシュでなんとか早めの新幹線に飛び乗りホッと一安心のニセ姉さんです

 

今日もゆずライブ参加してました。

序盤から二人もノリノリなのは伝わってましたが、ミラクルが起きましたよ

 

悠仁くんが、厚ちゃんの紹介をして「ありがとうございました」と言ったあと、厚ちゃんが悠仁くんの紹介。

 

歓声を受けつつも、バックで流れているHAMOに合わせて拍手するお客さん。

音がやみ、生声の二人の「ありがとうございました」の後ハグする二人。

 

ここまではいつもと同じ。

この後去るはずが…

 

厚ちゃんがもう一回コールをうながしたんです

 

ライブの最後に厚ちゃんからもう一回コールは、ニセ姉さん初です

 

すぐに気が付き、もう一回コールをするお客さん

二人ともステージに戻り、軽く打ち合わせした後、シュビドゥバーを歌いました

その後、悠仁くんもノってきたと少年も追加

 

歌い終わると、ステージ後方に行き、再度生歌のありがとうございましたの後、ハグをして去る二人でした

 

今日のライブが主のDVDだとかなり良いですよ

 

発売がめちゃくちゃ楽しみなニセ姉さんでした

2011.07.24(Sun) | ゆずレポ | cm(0) | tb(0) |

良かったぁ

只今新幹線の中でございます

今のニセ姉さんの自宅へ帰宅中。

 

今日も行ってきましたゆずライブ。

 

あの、追加でするという噂の曲をしてくれました。

 

多分、シューティングではカットされると思うので。

これをライブでする事について、賛否両論あるらしいですが…。

ニセ姉さんは元々の人達も好きなので、元の歌を知っている分、ゆずの曲になっていたなと感じました

どちらのバージョンも良いトコがあるので、二度美味しい状態です

 

今日は、Fブロックだったのですが、周りが一人参加でも、二人以上の参加でも、盛り上げ隊(笑)が多かったので、めちゃくちゃ楽しかったです

そのおかげか、ライブが進むにつれて、二人が沢山Fブロックを見てくれたんで、ますますテンションアップ

 

楽しみたい人は、やっぱり周りも一緒に盛り上がらないといけないんだなと感じたニセ姉さんでした。

2011.07.10(Sun) | ゆずレポ | cm(0) | tb(0) |

さいたま二日目

さいたま二日目終了です

 

アンコール一曲目で、あの伝説のバンドが初登場です

がってんでいっ(笑)

突然の登場だったので、今日はPVのダンスはしませんでしたが、追加ではどうなるのかな?

 

本公演は終了したので、ある程度はネタバレ大丈夫かしら?

 

最後に悠仁くんより、今回は震災の後だったので、スタッフ、バンドメンバーに気持ちが整理つかずツアーに参加が難しいようであれば、参加しなくても大丈夫ですよと異例の事をしたそうです。

でも、みんながんばってくれてツアーに参加してくれたと。

 

そして。

なによりもこうしてツアーに参加してくれたゆずっこ、見にきてくれたみんなに感謝したいと。

 

スタッフ、みんなそれぞれに拍手しました。

 

僕たちがいくら楽曲をつくっても、こうして聞いてくれる人たちがいなければ楽曲を届けることができないし、その曲が成長していくことができない。

 

これからも、日々の生活の中での喜び、悲しみ、怒りなどを曲にして届けるので、聞いてくださいと。

 

このようなニュアンスで話していました

 

あと。

彼方の後、シシカバブーを歌う部分にて。

いつもは悠仁くんが中央にきて、拍手を促すのを何回かした後に曲がスタートするのですが、なかなか悠仁くんが中央に来ません

 

その間

ステージ中央の後方からギターを下げた人影が前方に歩いたり、戻ったりしてます。

 

おや?

あの人影は…

 

厚ちゃんがつなぎとしてギター片手にモデルウォークをしてました(笑)

 

なんらかのトラブルが解決し、ステージに悠仁くんが戻るとゆず2人ならんでモデルウォーク(笑)

 

夏色の被り物は、黒猫

 

厚ちゃんが悠仁を呼ぶ二番でニャーと(笑)

それがツボにはまり、もう一回コールの後、悠仁くんがニャーニャー言った後に繰り返すのを何度かします

ニャーそしてニャーみたいな感じで、言う場面もありました。

夏色の後、陽はまた昇るのつなぎ。

 

悠仁くんが準備している間に、厚ちゃんがスタンドとアオル場面でも、最後にニャーと(笑)

 

そして。

今回本公演最後ということで。

 

いつもの名前をお互い言った後、悠仁くんがさいたままた来ますと言って、生声ありがとう終わりでハグをしてステージを去ろうとしたのですが、マイク位置に戻りもう一曲しようと

 

昔から空気を読む子供だったんで、みんながもう一曲して欲しいという空気を感じたと(笑)

 

という訳で。

最後に友達の唄が追加。

先に悠仁くんが歌詞を言ってみんなが歌う形をとり、お客さんだけで歌うシーンが多かったです

 

いやぁ。

さいたま楽しかった

 

昨日が19287人

今日が19289人

 

と、ゆずのアリーナツアー最高の人数でのライブでした

2011.06.19(Sun) | ゆずレポ | cm(2) | tb(0) |

終了


18時50分に神戸初日終了です

今回は先週が横浜だったので、地元の方が多かったかな?

夢の地図ツアーの頃の神戸を思いだしました

明日、参加される方は一緒に歌う所は声をだしましょうね

 

と。

そんな大人しい初日だけあって、二人がんばってました

掛け声コールを手で煽った後で「お客さぁ~ん」と言う悠仁くんだったり、コールに応えて手を挙げる厚ちゃんだったり。

なんかお客さんと繋がらないと悠仁くんは四苦八苦してましたが、最後は繋がったかな

ニセ姉さん的に印象的だったのは、三曲目。

ライブではめったに泣かないニセ姉さんが、初めて涙を流しそうになりました。東日本大震災を受け、復興した街に合う悠仁の言葉と曲でした。

そして、アンコール二曲目も今回のツアー初の曲

この曲は神戸に合いますと悠仁くんが言って、バンドと披露した曲、すごく良かったぁ

ニセ姉さんが神戸に幾度に毎回聞いているような

 

そうそう。

横浜では夏色でソレソレコールがなかったような

今回復活し、定番となりつつあるジーケンと悠仁くんがするある事で、その名前を言いました

夏色では、リーダーと厚ちゃんが言う部分で、悠仁くんがジーケンと共にしているある事の名前を流暢な英語で言ってました

 

横浜初日からニセ姉さんはライブに行っていますが、いろいろ細かい部分変更してます

曲と曲と間。お客さんが戸惑いがちになっていた部分にクッションとなる曲を入れたり、悠仁くんが拍手をあおったりして初めての方でもついていきやすくなりました

 

もうひとつ。

あした以降、ライブに参加される方でニセ姉さんのブログにいらした方。

 

暑くなるので、タオルの準備を

 

今日の席が両サイド、カップル。

前の席がゆずライブ久々だと思われる女性二人組

暑くなってタオルが必要な時になくって。

ちょっぴり寂しそうだったので。

何でも良いのでタオルを持って楽しんで下さい

 

2011.05.14(Sat) | ゆずレポ | cm(0) | tb(0) |

横浜初日

今回ゆずレポに関してですが。
いつもならフリートーク部分をあげるのですが、実はフリートーク部分が無くて…。

最後の挨拶も今日は「リーダー北川悠仁」「サブリーダー岩沢厚治」のみでした。
悠仁くんも最後はトークをしませんでした。

途中で悠仁くんが言っていた部分は。

今回のツアーリハを○○(名前忘れちゃいました)スタジオでしている時に大地震にあったゆず。
このままツアーをするべきかやめるべきかすごく悩んだそうです。
でも、今ゆずが出来ることは歌を届ける事だと思ったと。
なので、ツアーに出ることを決断したそうです。
しかし、いろんな影響(計画停電等)があり、今まで練っていたツアーをそのまますることが出来ないと。
二人で関内にある「スタジオ24」
(ここで厚ちゃんが、横浜だから詳しく言いすぎとつっこんでました(笑))
で、変更部分をどうするのか決めたそうです。

5月3日は、今回のツアーで有一中止になってしまった仙台公演の日。
何かしたかったということで、フリーライブをしたと。
そして、そのまま宮城に残り、石巻の赤十字病院や避難所で歌を歌ったと。
それを受けて、自分達に出来ることは歌を作り、歌いつづけることだと
(ここでみんなが大きく拍手しました)
これからも様々な曲を作り、みんなに届けたいという事を話していました。

そうそう。
「夏色」のもう一回コール。
今回のツアーでは、すべて同じ感じになると思うので控えますね。

大声で言うと、自分も元気をもらえます♪♪

2011.05.07(Sat) | ゆずレポ | cm(0) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。