やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
閲覧者数

現在の閲覧者数:

カテゴリー
プロフィール

セブンティーン(ニセ姉さん)

  • Author:セブンティーン(ニセ姉さん)
  • 今日がどんな大変な一日でも
    『明日天気になぁれ』♪
    数多くの人と出会ってきましたが、ここまでニセ姉さんの気持ちと同じなのは悠仁くんが初めて。
    誕生日が一週間違いの山羊座でA型、土星人(-)同士です(笑)

    「ウンナン」は90年から、「ゆず」は02年から応援。
    「キンキ」も加わり、仲のいいコンビに弱いニセ姉さんです。

    それぞれの人たちに影響されながら、日々変わる情報を仕入れながら、ニセ姉さんなりの言葉で綴る日々の気持ち。
    読んでもらえたら嬉しいです。

    現在、関ジャニ∞も応援中♪
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

考える日

忙しい一日が終わりました。
いやぁ。ホント大変

ニセ姉さんの今の担当は、主に女性が動いているブロック。
ホント、いろんな方がいるもので…。
やはり育ってきた環境で、いろんな方たちのいろんな態度や意見が生まれるんだなと。

こんな混沌とした世の中。
ニセ姉さん自身、過去にスポーツの現場で自分が不利になると自分の子供にあたる母親を見ているもので。

わが子は、どんな事があっても大切にして欲しい。
そして、温かい気持ちを持って欲しい。

そんな願いをこめて。
ニセ姉さんの友達が、ある曲を紹介していまして。
「児童虐待」について歌っている曲なのですが、歌っている方が過去に受けていた事を曲にされていて。
このような事は、起きることのないように、歌詞も曲もリンクフリーで多くの方に知って欲しいとの事。

ニセ姉さんのブログでも紹介させて頂きます。



歌詞もリンクフリーとの事ですので、紹介させていただきます

「ヒカリ」
作詞曲:イクラ
 
それでも あなたはヒカリだった
まるで闇のような
わたしは 裸足で追い掛けてた
生きるために
 
「要らない」って言われた
「消えちゃえ」って言われた
「お前さえ居なければ」と 手を挙げられた
「ガラクタ」って呼ばれた
「クズ」って呼ばれた
傷付きたくなくて 平気なフリしてた
 
淋しかったよ 哀しかったよ
ずっとずっと あなたに手を伸ばしてたよ
苦しかったよ 切なかったよ
ずっとずっと あなたの夢ばかり見てた
 
 
それでも わたしは映らなかった
あなたの瞳の中に
わたしの声は 届かなかった
あなたの胸に
 
「見るな」って言われた
「触るな」って言われた
「咎められなければ 殺したい」って首を絞められた
「お前は生きてることが 罪だ」って言われて
わたしはわたしの 命を憎んだ
 
泣きたかったよ 叫びたかったよ
ずっとずっと あなたに振り向いて欲しかった
大好きだったよ 大好きだったよ
ずっとずっと あなたに殺して欲しかった
 
 
それでも わたしは生きているよ
あなたと違う世界で
わたしは 光になれるかなぁ
木漏れ日のような
木漏れ日のような

スポンサーサイト

2010.04.30(Fri) | 日常から | cm(0) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。